WORKS

池袋の共同住宅

日本に古来からある、障子や格子窓などのように、透明でも不透明でもない内外を柔らかく繋ぐ境界を、5つの異なる角度に回転させた縦桟を組み合わせた手摺を設けることで提案した。